プエラリアミリフィカについて

プエラリアミリフィカで女性化?男性が摂取する場合の効果とは

2017/05/19

プエラリアミリフィカで女性化?男性が摂取する場合の効果とは

プエラリアミリフィカはミャンマーやタイの国境付近に原生する希少なマメ科・クズ属の植物で女性が摂取することによってバストアップが期待できます。

プエラリアミリフィカはミロエステロールなどの女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンを豊富に含んでいるので摂取することで脳が女性ホルモンが増加したと錯覚し、体内のエストロゲン分泌量が増加します。

そうすると個人差はありますが、少しずつ女性らしい体つきになっていくと言われています。
そのため女性化したいと考えている方にも注目されている成分です。

他にはプエラリアミリフィカを飲むことで、発毛周期が長くなり毛が薄くなったり肌の色が白くなりきめ細かくなるといった効果があります。

また身体全体の筋肉が落ちてふっくらと丸みを帯びた体型になっていきます。
そのため性同一性障害とかではなく肌が黒い方や体毛が濃い、骨ばった身体などを薄め中性的になりたいと考えている方におすすめです。

しかし、男性が摂取することで乳腺が発達しバストアップが起こる可能性は否定はできませんが、男性はそもそもの女性ホルモンが少ないことから、プエラリアミリフィカを摂取したけらといって、女性化及びバストに影響がでることはごく微妙と言われています。

どうしてもプエラリアミリフィカの効果で身体的特徴を女性化したい方は、女性ホルモン注射を打ったり、男性ホルモンを少なくする薬を飲むなどしながら、プエラリアミリフィカ断続的に飲む方法が良いです。

男性がプエラリアミリフィカを飲むことのリスクとは


注意しなければいけないのが、成長期の方がプエラリアミリフィカを摂取すると、そもそもの男性的機能の発育を阻んでしまって生殖能力を失う可能性があります。

生殖能力が成熟しきる25歳以降に飲んでいる方も、長期的にプエラリアミリフィカを飲み続けない限りは男性機能が低下したとしても取り戻すことができるでしょう。

プエラリアミリフィカを女性が飲むと生理周期の中でのホルモンバランスによって、生理不順が発生したりエストロゲンに関連する症状が子宮周辺に発生することがあります。

男性には子宮がついていないのでそのような副作用が起こることはないのですが、体内のホルモンバランスが変わることによって頭痛や吐き気、精神的な不安定さを伴う可能性があります。

このような副作用や体調不良は服用初期の摂取量が過剰であるために発生していることが多いので、服用する際は少なめの量から慣れて来たら徐々に増やしていくと良いでしょう。

プエラリアミリフィカの服用をやめることによって、抑えられていた男性ホルモンがどかっと活性化し元通りになる、もしくはより男性的になってしまう可能性もあります。

さらに急に服用をやめた場合にも副作用が起こる可能性もあります。
よって、服用をやめる場合には徐々にプエラリアミリフィカの摂取量を減らしていくことが良いでしょう。

-プエラリアミリフィカについて