バストアップ基礎知識

バストアップはブラで決まる?正しいブラジャーの選び方

2017/04/14

バストアップはブラで決まる?正しいブラジャーの選び方

女性の下着売り場に行くと、店頭にはたくさんの種類の下着が並んでいます。
デザインも素材も本当に様々で、つい自分の気に入ったデザインの物を購入したくなります。
しかし、その中でブラジャーを購入する際、デザインだけに注目して選んでしまうのは注意が必要です。

ブラジャーの本来の目的は、繊細な女性のバストを保護することにあります。
大切なのは、購入した商品が自分のバストに合っているか、付けた際にストレスを与えないか、という点です。
自分のバストに合った正しい商品を身に着けることができれば、無理なく美しい見た目とバストアップを期待することができます。

間違ったブラジャーの選び方とは

よく陥りやすい選び方に、バストを寄せてあげて大きく見せているケースです。
正しい商品を身につけていれば、無理に寄せたりあげたりしなくても自然なバストのふくらみ演出することができます。
無理に圧迫するとバストの形が崩れてしまう原因になりますから避けるようにしましょう。

では、ここでは自分のバストに合った商品を選ぶためにはいくつかポイントをご紹介します。

バストアップにも効果あるブラジャーの選び方とは

必ず毎回バストサイズや形を測定する

一つ目は、必ず購入する前に、自分のバストサイズや形を測定することです。
以前測定したという人も、生活環境や年齢によってバストは変化しますから、購入のたびに測定するのが理想的です。
バストサイズはトップバストと呼ばれる胸の一番高い部分と、アンダーバストと呼ばれる胸の一番低い部分との差で決まります。
この二点を測るようにしましょう。

また、バストのサイズを測る際は、たった状態で行うとカップ数が下がってしまい正しく測定できません。
90度お辞儀をした状態で測定するとよいでしょう。

必ず毎回試着をする

二つ目のポイントとしては、購入前に絶対に一度は試着をするということです。
自分のサイズに合ったブラジャーであっても、製造しているメーカーやデザイン、素材によって付け心地は変わってきます。

これらの違いは実際に自分で身に着けてみないと分からないことですから、試着は絶対に必要になってきます。
試着をする際には、身につけて、実際に腕を動かしてみたり、身体を左右にひねったりしてみます。
身体を動かしたときに、締め付ける感じがあったり、ずれてしまったりしないものを選ぶとよいでしょう。

自分の正確なバストサイズを測り知っておくこと、実際に試着して身体を動かして付け心地を確認することによって、正しいブラジャーを選ぶことができます。
正しいブラジャーを選びは、快適な生活と美容につながっていきます。

-バストアップ基礎知識