女性ホルモンについて

女性ホルモンの増やし方!正しい知識と女性ホルモンを増やす方法とは

女性ホルモンの増やし方!正しい知識と女性ホルモンを増やす方法とは

女性にとって、美と健康に関わる女性ホルモンは非常に重要なものです。
不足すれば生理痛や生理不順の原因になったり、あるいは皮脂の分泌が過剰になり皮膚トラブルの原因となることもあります。

さて、この女性ホルモンが持つ効果はバストアップや肌質改善など多岐にわたっていますが、その具体的な増やし方についてはご存知でない方も多いのではないでしょうか。
では、気になる女性ホルモンの増やし方について詳しく見ていきましょう。

女性ホルモン増やし方①:食べ物を改善するだけで分泌アップ

女性ホルモンの素となる成分は、食べ物に広く含まれているたんぱく質です。
たんぱく質が不足していると、それを材料として新しく女性ホルモンが分泌されないことになりますので、まずは基本となる肉、魚、大豆製品などの摂取を心がけましょう。

しかし、むやみにたんぱく質だけを取り続けているのも良いことではありません。
女性ホルモンの分泌はたんぱく質があるから行われるのではなく、バランスの良い生活習慣があるから行われるものなのです。
ですから、たんぱく質以外にもバランス良く栄養素を摂取していく必要があります。

女性ホルモン増やし方②:ビタミンなどの微量栄養素も重要

美と健康を保つには、たんぱく質の他にビタミンやミネラル、そして鉄や亜鉛も重要になります。
特に、美を司るエストロゲンなどのホルモンは上記の微量栄養素が重要で、つまりは身体の総合的な健康が重要になるのです。

では、具体的にどのような食べ物にこういった成分が多く含まれているのかというと、例を挙げるならばナッツ類です。
ナッツは美容に関して非常に優れた効果を持っており、ホルモン分泌に効果のあるたんぱく質はもちろんのこと、生理中に不足しがちな鉄分、摂りにくい亜鉛まで含まれています。

女性ホルモン増やし方③:プエラリアで女性ホルモンを増やすことも

プエラリアとはご存知でしょうか。
タイ北部などで自生しているマメ科の植物で、大変希少な植物なのですが、実は植物性エストロゲンが非常に含まれているのです。
植物性エストロゲンは人間の身体の中で女性ホルモンと非常に似た作用をするもので、大豆などにも含まれています。
イソフラボンという名はご存知かもしれませんが、それと同義のものです。
プエラリアは大豆に含まれる植物性エストロゲンの、約30倍近い量が含まれていることから、美容効果があるとして様々な注目を集めています。

また、バストアップにも直接的な効果があるとして注目されており、注目の理由はプエラリアに含まれる特有のプエラリンという成分です。
大豆などには含まれないただ一つの成分で、この成分を抽出して作ったサプリメントなども広く販売されています。

-女性ホルモンについて